背徳美人妻の棲む館 第一章 ~静寂~
深夜零時を過ぎた住宅街は驚くほど静かで、小動物の気配すら感じない。電球の切れかけた街灯が一つ、遠くのほうでチカチカと瞬き、網がかかったゴミ袋の山を照らしている。佳祐は仕事帰りにいつも立ち寄るコンビニでお気に入りの缶ビールを購入し、カウンターの隅に置いてあった無料のタウン情報誌を一冊引っ掴んでから外に出た。

a

オススメ★背徳美人館のイチオシの美人達です、イキすぎにご注意下さい

神戸 人妻 背徳美人館 がオススメする
人妻達です。
今宵の一時はどの人妻と過ごされますか?

人妻達の情報や、お店の情報をご紹介しています。
リアルタイムで更新しています、フレッシュな情報をお届け中。

神戸 人妻 背徳美人館より耳寄りな情報!
人妻ならではの嬉しいシチュエーションプレイ
●○●夫婦交換花電車●○●
●○●露出プレイが止まらない●○●
ムラムラする各プレイを特別価格にてご提供させて頂きます。
詳しい情報は→割引情報ページ←にてご確認下さいませ。
 

諸君、緊急指令だ。

2017年7月23日10:40
背徳妻を運ぶミッションを遂行せよ。
事業拡大により非常に忙しいため、経験者・未経験者問わず、
ドライバーさん大募集中!
詳しくは当店HPの『求人』ページ又は『専用求人サイト』をご覧ください。

求人サイトはこちら

お電話の際に「背徳妻希望」とお伝えください。
全コース10分延長サービス
超淫乱な癒しのプロが貴方の疲れた心と体をスッキリリフレッシュさせます。
 
初めまして、「岡田 貴理子」と申します。
主人が海外に単身赴任で行ってから、体が寂しくて仕方ありません。どなたか、私を慰めてください。逆に単身赴任で関西に来られている方がいらっしゃいましたら貴理子が寂しい思いを拭い去ってあげたいです。飢えた二人で貪りあう様な情熱的な一夜を過ごしませんか。


事業拡大により非常に忙しいため、経験者・未経験者問わずに大募集!
《レディスコミックなどでも背徳妻募集中!》
お店を迷われている方は、是非一度ご連絡ください。
ドライバーさん、事務所スタッフも同時に大募集!
詳しくは当店HPの『求人』ページ又は『専用求人サイト』をご覧ください。

求人サイトはこちら



2017年07月24日/15時38分 更新

背徳美人館に、待機中の人妻一覧です。
画像クリックで、人妻の待機詳細ページをご覧頂けます。

赤塚 奈緒美 (31)
甲東園駅停車中
藤堂 虹世 (28)
西宮北口駅停車中
岩崎 志保子 (31)
売布神社駅停車中
宗像 美海 (30)
中津駅停車中
村上 千里 (28)
高石駅停車中
青山 さよこ (30)
なんば駅停車中
網谷 都 (27)
大宮駅停車中
野島 かける (32)
嵐山駅停車中

背徳美人館に新しく入館した「新人人妻たち」
ピックアッップしてご紹介しております。

春山 萌菜  入店255日
29歳
T.162 B.82(B) W.60 H.85

はじめまして。貧乳でなく品乳の萌菜(もな)といいます(笑)ちょっと性感帯がおかしいな…膝のお皿って?と思われたお客様もいたかと思います。でも、エロスイッチが入れば、思いがけないところも性感帯になるのが女性なんですね。じゃあ…どこならスイッチが入るのかですが、これはあえて内緒にさせてください。ただ、下着の上からじっくりゆっくり触られると、恥ずかしさで燃えるのは本当です。燃えたら最後、あなたの躰を貪り始めるかもしれませんよ。お互いに淋しさという心の隙間を埋められたらうれしいです。


百瀬 珠里  入店293日
33歳
T.163 B.84(C) W.60 H.85

はじめまして。珠里と申します。私って、普段は優しく紳士的なのに、エッチのときは少し強引な感じや命令口調の男性に、なぜか興奮するタイプなんです。もちろんお相手は誠実な方というのが条件ですが…。でも、やはり最初はフレンチキスから盛り上がっていきたいな~。舌を絡めながらの濃厚なディープキスになると、「もう、どうにでもして!」と思ってしまいます。結婚したての頃は、主人が不在でも何ともなかったのですが、年齢を重ねるごとに、もしかして私ってエッチ好きかも・・・と感じるようになりました。


茅野 深雪  入店310日
34歳
T.157 B.84(D) W.64 H.88

こんにちは。茅野 深雪です。この仕事に挑戦するの、もちろん今回が初めてなんです。それでどんな事すればいいのか、予習してみたんですよ。映像とか見て。そしたら、「え!こんなことまでするの!?」っていうプレイがけっこうあって、ビックリしました。店長さんが、「全部できなくてもいいんですよ。」って言ってくれたのでホッとしていますけど。でも、頑張っちゃいますよ。男の人のイキ顔見るのけっこう好きなんですよね。



  • BLOG
  • メールマガジン
  • LINK
PAGE TOP